トピックス

おしらせ

新着情報

村の話題

舟橋村新生児聴覚検査費用助成事業について

舟橋村では、令和2年4月1日以降に生まれた赤ちゃんを対象に、生まれてすぐに受ける新生児聴覚検査にかかる費用の一部について、助成を開始いたします。

 

対 象:令和2年4月1日以降出生の赤ちゃん

助成額:上限5,000円

 

※申請方法等の詳細については、対象の方へ個別案内させていただきます。

 

☆新生児聴覚検査とは?☆

早期に難聴の有無を発見するために、出産後の入院中に赤ちゃんに実施する検査です。痛みがなく安全で、赤ちゃんが寝ている間に検査をすることができ、短時間で終わります。

生まれつき耳の聞こえ(聴覚)に問題がある赤ちゃんは、1,000人に1~2人といわれていますが、早いうちに異常を発見し、適切な治療や支援を受けることで、ことばの発達等への影響が最小限に抑えられることが分かっています。

 

【お問い合わせ】生活環境課

おしらせ

新着情報

第二次「舟橋村子ども読書活動推進計画」策定

「舟橋村子ども読書活動推進計画【第一次】」を見直し、

子どもたちを取り巻く環境の変化やこれまでの本村での取組みの成果や課題を踏まえ、

「舟橋村子ども読書活動推進計画【第二次】」(令和2年3月)を策定しました。

 

本計画は、家庭、地域、認定こども園、小学校、中学校、図書館、その他連携施設など地域全体で連携協力し、

子どもの自主的な読書活動をより推進するために今後おおむね5年間の施策の方向性や取組みを示すものです。

 

第二次舟橋村子ども読書活動推進計画

舟橋中学校における読書活動の実践

おしらせ

新着情報

住宅耐震化緊急促進アクションプログラムを改訂しました【生活環境課】

村内の住宅の耐震化を促進し、地震による被害の軽減を図るために策定している

舟橋村住宅耐震化緊急促進アクションプログラムを改訂しました。