福祉

後期高齢者医療制度〈問い合わせ 生活環境課〉

75歳(一定の障害のある方は65歳)以上のおとしよりは、老人保健で診療を受けることになっています。75歳の誕生日(月の初日生まれの方はその月より、又65歳以上の一定の障害のある方は、村長が認定した日)から診療を受けることができます。

介護予防/舟橋村地域包括支援センター

  • 総合相談支援事業
    介護保険だけでなく、さまざまな制度や地域資源を利用した総合的な相談を行います。
  • 権利擁護・虐待早期発見・防止
    高齢者の人権や財産を守る権利擁護事業の拠点として、成年後見制度の活用や虐待の早期発見・防止を進めていきます。
  • 地域のケアマネージャーなどの支援
    地域のケアマネージャーが円滑に仕事ができるよう相談や支援を行います。
  • 介護予防ケアマネジメント業務
    要支援1・2に認定された人や要支援・要介護状態になるおそれの高い人の介護予防の相談や介護予防プランの作成を行います。 現在自立した生活をしている人ができる限り在宅で自立した日常生活を継続できるよう、介護予防を推進します。
  • 家族介護支援事業
    家族介護教室の開催や介護用品(紙おむつ)の支給により、家族の精神的・身体的・経済的負担を軽減します。

詳しくは、生活環境課へ

こんなときは

  • 結婚
  • 妊娠/出産
  • 子育て
  • 就学
  • 就職
  • 引越し
  • 住宅
  • 介護
  • 死亡/相続