トピックス

おしらせ

新着情報

子育て支援センターぶらんこ 7月の予定

ぶらんこ7月の予定です。

7月のぶらんこも、楽しい行事がいっぱい♪

 

7月5日は七夕と中3親子ふれあい教室

7月10日はちょこっと相談

7月12日は親子でタッチ&ママビクス

7月17日は母乳、婦人科相談

7月19日は水遊びスイカ割り

7月26日はハンドメイドとおしゃべり会・7月のハッピーバースデイ

 

予定表は下記添付ファイルをご覧ください。

おしらせ

新着情報

だまされんちゃ通信6月号[総務課]

富山県警察本部から、だまされんちゃ通信6月号が発行されました。

 

「オレオレ」詐欺は息子、孫だけじゃない!

県内では、警察官や金融機関職員などを騙り、電話をかけて相手を騙す、オレオレ詐欺の電話が多発しています。

オレオレ詐欺は息子や孫になりすますだけではありません。

相手の話す内容に注意し少しでも不審に思ったら、家族や警察に相談しましょう。

特殊詐欺被害防止にご協力をお願いいたします。

おしらせ

新着情報

ブロック塀の倒壊防止について[生活環境課]

1 ブロック塀の倒壊による被害について

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震では、震度6弱を観測し、この地震の影響で、

建物や煙突、ブロック塀等に多数の被害が発生しました。

倒壊したブロック塀は、道路をふさぎ、被災者の避難や救助活動を妨げます。また、昭和53年の宮城県沖地震や

平成28年の熊本地震等の過去の地震、そして今回も死傷者を出しています。

 

 

2 安全・安心な生活空間の構築をめざして

ブロック塀については、建築基準法施行令第62条の8や平成12年建設省告示第1355号で基準が設けられています。

建築基準法等の規定を満足するブロック塀は、大きな地震にも耐えることができますが、年数とともに老朽化が生じます。

ブロック塀の維持管理は、所有者、管理者の責任であり、日頃からの点検により、適正な状態の維持に努めていただき、

安全・安心な生活空間の構築をめざしましょう。

 

 

古いブロック塀の調査項目

以下の5項目を点検し、ひとつでも不適合があれば、危険なので改善しましょう。

 

1 基礎の根入れはあるか

コンクリートの基礎は、根入れ深さが30cm以上あるか

2 塀は高すぎないか

塀の高さは地盤から2.2m以下か

3 控え壁はあるか

塀の長さ3.4m以下ごとに、塀の高さの1/5以上突出した控え壁があるか

4 塀に鉄筋は入っているか

塀の中に直径9mm以上の鉄筋が、縦横とも80cm間隔以下で配筋されており、

縦筋は壁頂部および基礎の横筋に、横筋は縦筋にそれぞれにかぎ掛けされているか

5 塀は健全であるか

塀に傾き、ひび割れはないか

 

→詳細は、関連ファイル「安心なブロック塀をめざしましょう」をご参照ください。